企業理念

夢の健康住宅作りを目指します。

良い品質のものを早く、安く、美しく、スマートに引き渡す

中央建設が創業以来、一貫している方針は「良い品質のものを早く、安く、美しく、スマートに引き渡す」というものです。
一般的に住宅は、どんなものでも1,000万円以上します。お客様にとってはとても高価な買い物です。特に注文住宅を建てる場合は、完成まで不安に思うことも多いと思います。

そういったお客様の不安をできるだけ少なくするために、中央建設では価格以上の価値のある住宅をできるだけ早くお客様にお渡しすることを心がけています。

良い品質のものを早く、安く、美しく、スマートに引き渡す

安いだけがローコスト住宅ではない

ローコスト住宅というと、単に価格が安い住宅のことと思われがちですが、安かろう悪かろうの住宅では、意味がありません。

長く住む家ですから、ご家族への健康への配慮、使い勝手の良い動線、そしてできるだけメンテナンスの必要がないこと、電気代などがいらない、コストが安いことなど、暮らし始めてからできるだけ金銭的な負担が少ないことが本当のローコスト住宅だと、中央建設では考えています。

安いだけがローコスト住宅ではない